プラクネ

このサイトではプラクネはタール系色素が含まれているのか調べています。タール系色素はファンデーションや口紅使用されることが多く、その他にも食品、医薬品、衣服などの工業製品などの着色料、食品添加物として使用されます。

一見どの製品でも使用されているので安全かな?と思いがちですがお肌にとっては良くない場合はもあるのでタール系色素の安全性や危険性についてお話しようかと思います。

>プラクネ

■先に結論を言うとプラクネはタール系色素は含まれていないようです。

多くの化粧品は着色料、合成香料、タール系色素、紫外線吸収剤、鉱物油、アルコール、サルフェートが含まれている可能性があります。この成分が入っていると肌トラブルになる危険性があるのでなるべくこれらの成分が入っていないスキンケア商品を選べば肌にとって安全だといえます。
しかしプラクネでは上記の写真のような肌に刺激をあたえるような成分は含まれていなんです。
タール系色素ももちろん含まれていないので安心してください♪

タール系色素は安全?

タール系色素は天然色素から作られるものと石油から作られるものがあります。
石油から作られるタール系色素にはシミを作ってしまう問題があります。女性にとっては一番やっかいな肌トラブルだと思います。
通常、肌に紫外線があたると肌を守ろうとメラニンが生成されます。メラニン生成されても肌に残らなければシミにはなりませんがタール系色素が含まれている化粧品だと肌に沈着させてしまいそれでシミになる原因となります。

タール系色素の危険性

タール系色素は83種類あり旧厚生省が危険性を指摘した、旧表示成分がタール色素が危険だといえます。

旧表示成分の赤色502号には発がん性が高いとされており、赤色2号は妊娠率が低下し死産率が高まったという報告がありアレルギーの原因になるそうです。

要はタール系色素が含まれているのあればその化粧品は使わない!ってすればOKです。

■どうしても不安であればパッチテストをやろう!

プラクネを買ってみたいけど自分の肌に合うか不安であればパッチテストをやっていましょう。

パッチテストというのは自分の肌に合うかどうかをテスト的にやるものです。いきなり背中などに塗るのではなく服から隠れている部位(太ももや二の腕など)塗ってみて問題ないかを試していきます。

■最後に|マル秘情報あり


実はここだけの話なんですがプラクネは今だけかなり安い金額購入できます。 販売元である公式通販サイトでは毎月先着500様までに通常価格6,800円の所、1,800円で購入できるキャンペーンをやっています。また180日間の返金保証フルーツの雫ピール石鹸が特典で付いてきたりとなにかとお得なことがたくさんあるので詳しいことは公式通販サイトにアクセスしてみましょう♪

>プラクネ